競馬【アルゼンチン共和国杯2019】の人気、全頭診断、予想と穴馬発表

11/3(日)は東京競馬場でアルゼンチン共和国杯がメインレースで実施されます。

ハンデ戦かつ混戦ということもあり今年はとても荒れる要素を含んでおります。

今年回収率プラスのyoheyが全頭診断を行った上で、予想しますので、是非参考にしていただけたら幸いです。

回収率がプラスではない予想は信頼に値しないと考えますので、以下に今週の回収率を示しています。)

今年の回収率について(下部に証拠キャプチャ添付)

東京芝2500mの傾向

東京芝2500m|人気別成績

人気 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
1番人気 1-3-1-1 16.7%
33
83.3%
128
2番人気 1-0-0-5 16.7%
65
16.7%
25
3番人気 2-0-2-2 33.3%
185
66.7%
135
4~6番人気 0-1-0-17 0.0%
0
5.6%
10
7~9番人気 2-1-1-14 11.1%
204
22.2%
112
10番人気~ 0-1-2-38 0.0%
0
7.3%

52

⇨傾向から分かる様、穴場が来るコースとなります。穴党にはたまらないレースとなりそうです。(笑)

東京芝2500m|脚質別成績

脚質 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
逃げ 0-0-0-6 0.0%
0
0.0%
0
先行 0-2-3-17 0.0%
0
22.7%
125
差し 6-4-2-24 16.7%
149
33.3%
88
追込 0-0-1-30 0.0%
0
3.2%
5
マクリ 0-0-0-0 0.0%
0
0.0%
0
⇨先行、差しが有利で、逃げには厳しいコースですね。オジュウチョウサンは厳しいかも。。。

東京芝2500m|枠順別成績

枠順 着度数 勝率
単回値
複勝率
複回値
1枠 0-1-1-8 0.0%
0
20.0%
40
2枠 2-1-0-8 18.2%
179
27.3%
104
3枠 0-2-0-9 0.0%
0
18.2%
30
4枠 0-1-1-9 0.0%
0
18.2%
45
5枠 1-0-3-8 8.3%
40
33.3%
207
6枠 2-1-0-9 16.7%
191
25.0%
70
7枠 1-0-1-12 7.1%
45
14.3%
27
8枠 0-0-0-14 0.0%
0
0.0%
0

⇨枠の有利不利はありませんが、大外枠は厳しいデータであり、真ん中位の枠がよさそうです。

人気

以下が想定の人気馬です。

1.ルックトゥワイス

2.アフリカンゴールド

3.ムイトオブリガード

以下アイスバブル、オジュウチョウサン、ハッピーグリンあたりでしょうか。

スポンサーリンク

展開予想

逃げるのはオジュウチョウサン、先行勢はパリンジェネシス、タイセイトレイル、ポポカテペトルあたりで他は差す形と予想しています。

前に拘る馬がいないので、展開的には逃げ、先行が有利かと思いますが、前付して強い馬はいないイメージです。

全頭診断

1番:アフリカンゴールド⇨前走は強かったが、鞍上がうまく乗った印象。今回はいきなりG2

になるため、ハンデ戦でどこまでといった感じ。鞍上が魅力たっぷりだが、その分実力に対し人気が上がりすぎている印象を受け、相手まで。

2番:タイセイトレイル⇨安定株だが、ここでは実力が劣る。展開を味方にどこまでといった感じ。切り。

3番:ハッピーグリン⇨ハンデも手頃、長距離も得意で、かつ日経賞4着など実力の裏付けもできている。脚質も先行〜差しまでカバーできる。人気が上がりすぎなければ中心視

4番:アイスバブル⇨距離も向くため悪くないが、台風の影響でぶっつけになった感あり。鞍上も信頼できず、相手まで。

5番:ルックトゥワイス⇨想定1番人気。前走に比べ鞍上大幅弱化、斤量増、展開に左右される脚質で今回展開向かなそうということで一番人気程賭ける価値無し。ただ前走強かったのは確かでここで圧勝する様なら本格化の予感。相手まで。

6番:ポポカテペトル⇨最近だらしないが、菊花賞3着もある実力馬。今回は状態が

良くなったということで賭ける価値は多少増えるが、それでも厳しいと予想。相手抑え。

7番:ムイトオブリガード⇨最近だらしない。鞍上の作戦で先行したら怖いが、差しに回りそうで軽視。

8番:マコトガラハッド⇨長期休養明け、切り

9番:ノーブルマーズ⇨どこ走っても少し足りない馬、相手抑え。

10番:トラストケンシン⇨ハンデは魅力的だが、実力足りない。切り

11番:パリンジェネシス⇨すんなりいければまぁまぁ強いが、鞍上イマイチで軽視。切り

12番:オジュチョウサン⇨人気先行馬、展開が向けば来るかもだが期待値として低い。切り

13番:ウインテンダネス⇨三走前の目黒記念は前が詰まったりして実力出せなく、二走前の福島記念は明かに距離足りず、そして前走の競走中止。ここ三走実力を出せていないため、重賞馬の実力発揮する可能性あり。大外はマイナスだが、相当人気ないし、中心視

最終見解

個人的にこのレースは自信はあまりありませんが、予想としては以下となります。

◎13番ウインテンダネス(ハッピーグリンと迷う所、、、。)

○3番ハッピーグリン

▲5番ルックトゥワイス

△4番アイスバブル、6番ポポカテペトル、7番ムイトオブリガード、9番ノーブルマーズ

現時点での買い方の想定としてはウインテンダネスの複勝と、ハッピーグリンとのワイドですかね。当たる確率は高くないと予想しているため、少額投資で。

是非競馬で勝てる様頑張りましょう。

ブログランキングを見る

ブログランキングに参加しております。
よろしければポチッとお願いします。

競馬ランキング

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする