サラリーマンが投資として競馬で副業可能か、自己紹介、回収率も公開

初めまして、yoheyです。

一般企業に勤めながらも毎週欠かさず競馬を行い、そして競馬が終わった後も勝ち負け関わらず振り返りを続けPDCAを回す事で、競馬の回収率が109%を現時点(2019/10/29時点)で超えております。(後述にてスクショを添付)

少し固い話になってしまいますが、企業から給与をいただきながら生活している方が大多数かと思いますが、最近ニュースにもあった通り老後2000万円が必要と言われている中、超一流外資系企業等を除き、給料だけで生活かつ安定した貯蓄を続けるのは困難と考えます。

更に副業を許容する企業も増えてきていますが、仕事している方は基本忙しいので、中々お小遣い稼ぎになる様な副業する時間を取れないと思います。

競馬は簡単に稼ぐ事はできませんが、やり方を間違えなければ稼ぐ事は可能です

そこで本ブログでは、競馬が好きだけど中々稼げず資産を減らす一方という方向けに、有益な情報を発信することを心がけ、結果競馬を投資として捉え副業とすることで安定して稼げる様になっていただければ幸いです!是非宜しくお願いします!

まずは自己紹介させてください。

スポンサーリンク

自己紹介

職業 :IT系企業勤務のサラリーマン

年齢 :35歳

家族構成 :妻子有

競馬歴 15年(馬券買ってない時期を除くと20年)

馬券スタイル :コツコツスタイル(理由は後述)

競馬を始めたきっかけ:ダビスタ

競馬歴は15年程になりますが、勝ちに転換したのはここ2〜3年程になります。それまでは勝っては負け、負けては勝っての繰り返しで一年を通した収支は大体控除率を除いた75%に近かったと思います。

馬券スタイルは万馬券を狙わないで、コツコツ当てるタイプで単複と馬連単、ワイドが基本になります。

理由として、一発当てるため三連単ばかり狙っている方も多いとは思いますが、潤沢な資産を持っている方を除き、三連単で勝つには的中率があまりに低いため精神状態を維持するのが困難と考えます。程よく的中し、トータルで勝つのが精神的にも終始安定して暮らすことができるのではと考えています。(ただもう少し余剰ができたら私も三連単にも手を広げる事を考えています)

ただここでいうコツコツといっても、複勝1〜2倍台を狙うのではなくあくまで近走力を出せていない、皆の目の届いていない馬をいかに発見し、それに賭けれるかに全力を注いでおります。

競馬を副業とすることは可能か

結論として可能です。

競馬で勝てる人の割合は全体の5%と言われているので殆どの人が負けており、ましてや副業になり得ないと考えている人がいますが、負けている方何かやり方が間違っていると思われます。(偉そうに言う私もまだまだ改善点が多いですし、今まで数多くの過ちを繰り返し負けていた1人でした。)

ただ事実全体の5%の人は勝っていますので、手っ取り早い1番の方法は、買っている人のやり方を学び、自分が足りない部分に気付くのがよいと考えます。

競馬ブログで回収率率プラスと言っているサイトが散見されますが、正式な回収率を公表しているサイトが殆どなく、信頼性が乏しいです。馬券を添付していたとしても、当たり馬券のみ公表していて、実際の負けている時の馬券については触れないため、トータルとして勝っているか全く分かりません。

そこで私はJRAのサイトからキャプチャをはりつけ公表することとし、今後も皆様から信頼いただける様随時回収率を公表予定です。(信頼性に足るかはそれで判断いただけると思います!)

今年の回収率は以下の109%です。(2019 10/29現在)

上記見ていただけるとわかる様、86日競馬を実際し、109%を維持できております。(109%ではまだまだで、12月末までに120%になることを目指してはいます、、、

目標は高く(笑))

まとめ

これから定期的に有益な情報を積極的に発信し、また週末に関してはレースの見解、勝負レースについても触れていきたいと思います。

是非チェックいただき、競馬を副業として成立できる様になればと考えておりますので、是非よろしくお願いします。

ブログランキングを見る

ブログランキングに参加しております。
よろしければポチッとお願いします。

競馬ランキング

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする