元格闘家魔裟斗の現在は?嫁矢沢心の不妊治療や、子供、年収、自宅は?

K-1の世界王者にまで上り詰めた格闘家の魔裟斗ですが、最近めっきりメディアへの露出が少なくなりましたね。現在はどうされているのでしょうか。

現在は2人の娘のパパでもある魔裟斗さんですが、奥様の矢沢心が不妊治療していたという話があり真実を確認していきたいと思います。また魔裟斗さんの子供、年収、自宅についても併せて確認していきましょう。

魔裟斗のプロフィール

  • 名前 魔裟斗(まさと)
  • 本名 小林雅人(こばやしまさと)
  • 生年月日 1979年3月10日
  • 身長 174cm
  • 体重 70kg
  • 出身地 千葉県柏市

魔裟斗さんは1997年にキックボクシングデビューしました。K-1 WORLD MAX 2003、2008の世界王者2009年の大晦日を最後に生涯戦績63戦55勝(25KO)6敗2分で引退。

2004年大晦日で山本KID選手と対戦したり、格闘技界を一気に盛り上げていきました。

ただ現在はメディアへの露出が少ないですが、何をされているのでしょうか。

魔裟斗の現在、年収は?

魔裟斗さんの現在については奥様の矢沢心さんが語っており、(仕事もせずに)筋トレばかりしているとのことでした!年収については時々出演するテレビの仕事、イベントの仕事位ではないでしょうか。殆ど働いていないとすればお金について心配になりますが、魔裟斗選手の現役時代の1試合のファイトマネーは5000万円だったといいますから、現在もたっぷりお金を持っているでしょう!!大変羨ましい限りです。

魔裟斗さんは筋トレし、現在も体脂肪率10%以下をキープしているとのことです。現役時代さながらの体つきですね!!

嫁矢沢心の不妊治療について

矢沢心さんは「多嚢胞性卵巣症候群で、妊娠しづらい体」と病院で診断された様に子供ができにくい体だったとのことですが、不妊治療を乗り越え、現在は2人の娘に恵まれています。

魔裟斗さんは最初子供が欲しいと思っていなかったそうですが、奥様の気持ちを知り二人三脚で頑張ってこられたことで、5年近くかかった結果子供に恵まれたことができました。

魔裟斗さん、矢沢心さんが出産に関する本を出版されており、その中で魔裟斗さんは以下の様に語っておられます。

「不妊治療は、子どもを授かるまで5年近くかかっているという、そういう経験をした夫婦でないと語れないことだと思っています。そして自分たちはそれを伝えることができる立場にいるので、絶対伝えたほうがいいと思い、出版することにしたんです」

公表するのはとても勇気のある決断で、素晴らしい決断ですね。本を読まれて救われた方も多くいらっしゃったのではないかと思います。

魔裟斗の子供、自宅は?

魔裟斗さんの子供は娘2人となりますが、名前は非公開、顔出しもNGとなっておりました。

年齢は2018年現在で6歳と4歳になっております。上の子の幼稚園は若草幼稚園に通っていたという情報もありますね。

自宅が世田谷区奥沢に住んでおられるということで、知る人ぞ知る超高級住宅街となります。

まとめ

魔裟斗さんについてまとめると

・現在は筋トレ中心の生活だが、お金持ち

・奥様である矢沢心さんと二人三脚で不妊治療に向き合い、2人の子供を授かった

・子供は2018年現在で6歳と4歳の女の子

・自宅は世田谷区奥沢

ということが分かりました。今後も格闘技界を盛り上げるべく活躍を期待したいものですね。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする